top of page
検索
  • 執筆者の写真郁子 後藤




この春も「ねじまき雲」さんにて作品展を開きます。


「山って何でできているのかなあ??」

と考えると小さな植物だったり、土の粒だったり、石の一つ一つだったり、一本一本の木々だったり…。なんだか途方も内容な気持ちになります。

春先は特に、小さな芽吹きの一つ一つがムズムズするような気持ちになったりするのです。

そんなこんなを切り絵で表現できたらなあと思いながら作りました。


原画ならではの切り絵の質感を見ていただけると幸いです。


2024年4月19日(金)〜30日(火)

※4/25(木)はおやすみ


14:00〜21:00

L.O20:00で入店0人の場合、20:00閉店


お支払いは現金のみとなります。


ねじまき雲





閲覧数:13回0件のコメント
  • 執筆者の写真郁子 後藤




時間も場所も離れた遠くから思う「山」も、今いる場所と地続きです。

離れているけれど、今も確かにそこにあって、毎日陽が昇ったり沈んだり、湖に波がたったり、木の枝が揺れていたり、動物たちがのんびり暮らしていたりするのを想像しながら作った絵です。

そんな「山のつづき」の絵たちを展示します。


後藤郁子作品展

「山のつづき」


2023年8月18日(金)〜27日(日)

12:00〜19:00

(最終日は18:00まで)


ギャラリー ディープダン

東京都世田谷区北沢1-32-17

京王井の頭線「池之上」駅から徒歩約2分




閲覧数:151回0件のコメント
  • 執筆者の写真郁子 後藤


この春も東京・国分寺の珈琲店「ねじまき雲」さんにて展示をさせていただきます。

テーマは「旅の準備はできている」。

昨年のテーマ「春になったら旅にでる」に続いて旅をテーマに切り絵の作品が並びます。


春になるとムズムズと旅に出たくなるのは不思議です。

元来の出不精の自分ですらそうなのです。



渡り鳥が移動するのも春や秋が多い気がしますが、もしかしたら少しは動物の本能が残っているのかなと思うと少し嬉しい気持ちになります。

いつでもしなやかに身軽に、向こう見ずな気持ちで旅に出られる準備ができているといいのになあ、と思うのでした。


後藤郁子切り絵作品展



「旅の準備はできている」


2023年4月28日(金)〜5月9日(火)

※5月4日(木)はお休み


14:00〜21:00

L.O20:00で入店〇人の場合20:00閉店


お支払いは現金のみ

感染症対策営業のため、テイクアウト営業になります。


ねじまき雲(陽)

東京都国分寺市東元町2-18-16 吉野ビル104

(国分寺駅より徒歩約7分)


tel 0428-85-9228

http://nejimakigumo.bitter.jp

閲覧数:31回0件のコメント
bottom of page